睡眠を多く取る

睡眠を多く取る

身長を伸ばすのに、様々なことを行っているという方もたくさんいることでしょう。
身長を伸ばす為には運動や食事などもとても大切ですが、本当は睡眠が最も重要なポイントです。

 

睡眠は、人間が生命を維持するために重要なことですが、身長を伸ばすに当たっても欠かすことは出来ません。
とは言っても睡眠をとればいいというわけではなく、質にも気を配ることが第一なのです。
身長を伸ばすことができるという質が高い睡眠とは、どういった睡眠でしょうか。
成長ホルモンは身長を伸ばす作用があり、昼間と比べて寝ているときの方が分泌が活発に行われています。

 

中でも眠りが深いと言われる寝てすぐの頃には、成長ホルモンの分泌量が増えます。
眠りにつくと深い眠りと浅い眠りが幾度となく行われますが、深い眠りの方がたくさんの成長ホルモンが分泌されます。
つまり、浅い眠りが継続するように寝ていると、成長ホルモンの分泌量が少なくなってしまいます。
昼間に寝て夜に起きている生活を送っていたり夜更かしばかりしている生活を送っていては、身長を伸ばすのは難しいでしょう。

 

ずいぶん前から、寝る子は育つと言われてきましたが、まさにその通りなのです。
基本的には、夜の10時から深夜2時の間にたっぷりの成長ホルモンが分泌されるとのことです。
この間は、できるだけ完全に睡眠状態になっていることが大切です。
これまで述べたように睡眠は、身長を伸ばす為には欠かすことのできない部分と言えます。
深く眠るためには日中にスポーツなどをして、バランスのいい食生活を心がけることが重要です。
身長を伸ばす為には、規則正しい生活を送ることを忘れないでください。