身長を伸ばす

身長を伸ばす手術について

身長を伸ばすのに、とても苦労しているというケースはたくさんいるようです。
身長を伸ばすことができる手段としては、手術によるものがあります。

 

身長を伸ばす効果のある手術とは、どのようなものなのでしょう。
とはいえ身長を伸ばすという手術に関しては美容目的ですから、保険適用とならず高額な費用が必要となることもあります。
現状で実施されている身長を伸ばすための手術としては、イリザロフ法またはISKD法の2種類があります。

 

双方とも、骨を伸ばす骨延長手術というタイプの手術に分類されます。
日本においてもいくつかそのような手術を実施する病院は存在しますが、どの方法を選択したとしても700万円〜1000万円くらいの費用はかかると思っていいでしょう。
海外で手術を行なう場合には日本と比較すると驚くほど費用がかかりませんが、信頼性という点では不安が残ります。
骨延長手術では下腿で5cm・上腿4cm程度伸ばすことが可能ですが、全体的なバランスを重視して伸ばすことが重要といえます。

 

骨延長手術においては痛みや危険を生じるので、強い希望がある人でなければやめることが望ましいでしょう。
その他にも合併症や感染症などを起こす危険性もあるためです。
身長を伸ばすことを目的に手術を受ける際は、そのような良い部分だけではなく悪い部分も考慮した上で手術を実施するようにしましょう。
後悔しないためにも、あらかじめ医師や病院ときちんと相談することが何よりも大切と言えます。